目次

ホームページを無料で簡単に作成できるおすすめツール比較

ホームページを作成する方法は大きく分けると2つあります。

1つ目は制作会社に依頼する方法です。その場合は、制作のプロがデザインからコンテンツ作成まで行なってくれますが、数十万円から数百万円の制作費用が掛かります。

2つ目は自分で作成する方法です。無料でホームページを作成できるサービス・ソフトを使うことで、初期費用を極限まで抑えてウェブ集客をスタートさせることができます。

今回は、無料でホームページ作成できるサービス・ツールをご紹介します。

170万ユーザーが利用するホームページ作成サービス「ジンドゥー」

ジンドゥーイメージ画像

料金:無料〜2,460円/月(プランによる)

ジンドゥーはユーザーがウェブサイト上で簡単にホームページを作ることができるように設計されたホームページ作成サービスです。

ホームページ作成というと、コーディングと呼ばれるプログラムコードが必要と思われがちですが、独自のエディターで知識・経験がなくともモダンなデザインが簡単に作成できます。

また、スマートフォンからでも編集できる特徴があります。AIお任せで簡単にカスタマイズが可能なAIビルダーと、自分で作るクリエイタープランがあります。どちらも管理画面からアクセス状況を確認したい場合は有料プランに申込む必要があります。

作成者のレベルに合わせたホームページ作成ツールを提供する「Wix」

Wixイメージ画像

料金:無料〜2,500円/月(プランによる)

Wixには知識・経験に応じて、初心者向けのAI自動作成ツール、中級者向けのエディタ、上級者・開発者向けの3つのツールが用意されています。レベルに応じた作成方法を選ぶことができます。ブログ開設、ロゴ作成、ネットショップ作成に対応しています。

無料で使える代わりに、無料版だと独自ドメインが使えない、wix広告が埋め込まれているので、ビジネスで使おうと思った場合は有料版にアップグレードした方が無難です。

テーマを簡単にカスタマイズ可能なホームページ作成ツール「weebly」

料金:無料〜2,600円程度/月(プランによる)

weeblyイメージ画像

weeblyは知識・経験がなくとも初心者が扱いやすいテーマとエディターを備えたブラウザ上の作成サービスです。動画背景、パララックスといったビジュアル面の効果を簡単に実装できる点は魅力ですが、Wixと同様、無料版では独自ドメインが使えない、広告が埋め込まれている、アクセス解析ができない点がデメリットです。

サイトの編集・管理をPC以外のタブレットやスマホでいつでも、どこでも編集できることを強みにしています。

すべての機能を無料で使用できる「Ameba Ownd」

AmebaOwndイメージ画像

料金:無料または960円/月(プレミアムプラン)

Ameba Owndでは全ての機能を使用できるのが特徴です。100種類を越える豊富なテンプレートからデザイン編集しやすく、スマホアプリで投稿・編集が可能です。

無料プランの制限としては、画像ストレージの容量に制限があること、広告が表示されること、作成できるページ数が10Pまでとなっています。

世界シェアNo,1のオープンソースCMS「WordPress」

WordPressイメージ画像

料金:無料(ドメイン・サーバー料別途:800円〜3,000円程度/月)

WordPressはオープンソース(世界中に開発コードが公開された)CMSとよばれるシステムです。CMSは、ホームページ制作に必要な専門的知識がなくてもコンテンツを構築し、管理・更新できることが特徴ですが、ドメイン・サーバーの契約・設定を自身で行なった上で導入する必要があるので、初心者にはハードルが高く、一定以上のスキルが必要となります。

拡張機能としてのプラグインを使うことで、サイトに多くの機能を持たせることができるので、ビジネス利用で中長期的な運用を目指すのであれば、WordPressがオススメです。サポートが充実していませんが、世界中に利用者がいるので検索すれば、初心者がつまずきやすい大抵の問題については解決できます。

無料ホームページ作成ツールのメリット・デメリット

無料ホームページ作成ツールのメリット・デメリットイメージ画像

無料ホームページ作成ツールのメリット

  • 身構えることなく、手軽に始められる。
  • 初期コスト、運用コストを極力抑えることができる。
  • 個人の趣味の範囲で運営するブログであれば機能的に十分。

無料ホームページ作成ツールのデメリット

  • 無料プランでは広告が表示される場合がほとんど。
  • サポートが充実していない。
  • 使える機能が限られている。
  • 意外と完成させるのに時間が掛かる。

無料ホームページ作成のまとめ

AIを駆使した作成ツールなどの普及で、無料で手軽にホームページを手に入れやすくなっていますが、ビジネスでの利用を考えると、機能的に不十分な面が多く、オススメできません。また、直感的な操作で、見た目的に綺麗なサイトは、無料ツールでも十分作ることはできますが、どのような構成にすればユーザーの目に触れやすく、問い合わせ等のコンバージョンに結びつきやすいか等については、知識・経験が必要なので、そこに目に見えにくい学習コストが掛かってしまいます。

ビジネスの成功を目標とした時、ある程度の初期投資としてホームページに掛けるのが無難だと考えますが、極力リスクを抑えて始めたいという方には、サブスクでのサービスも普及し始めているので検討してみては如何でしょうか。

サブスク型ホームページ制作サービスはこちら