会社案内

未来像

社会から不合理を無くす

不合理=理に合っていないこと。論理的な筋が通らないこと。
社会には大小様々な不合理があります。
不合理を見つけ、組織として解決に取り組むことで世の中を良くしていく。

使命

社会の「問題・不合理」を見つけ解決する

不合理の見つけ方
情報収集、自己研鑽によって、どこに根幹的な問題があるのか見つける目を養う。
Web制作・デジタルマーケティングのプロの視点から、ウェブ集客に関する悩みだけでなく、
潜在的に抱えている問題に踏み込む。

実行原理

三方良し

近江商人の「売り手よし、買い手よし、世間よし」売り手都合の商売ではなく、
買い手の満足を通じて、地域社会の発展や福利の増進に貢献することを実行原理とする。
誰かの得のために誰かが損する限り、ビジョンの達成はない。

価値基準

根本的・本質的な問題と向き合う 解決可能な範囲・分野を広げていく

顕在化している問題のみにとらわれない
表面的なニーズだけではなく、根本的な課題まで深掘る。

現在取り組んでいる範囲・分野
Webマーケティング:社会に役立つ企業・サービスを伝えたい人に届ける。
ホームページ制作:社会に役立つ企業・サービスを、分かりやすくユーザに伝える。

解決範囲・分野の拡大方向
社会に役立つ企業の集客面以外の不合理を解決していく。
不合理を見つける人・解決する人を増やす・育てる。

自己規定

自由・多様性・自己実現を尊重する企業

自由 = 責任の伴う自由。
ビジョンを自分事としてとらえ、率直な意見が飛び交う風土を醸成し、コントロールの廃止を目指す。

多様性 = ビジョンの実現に向けた共通意識を持つことを前提として、性別、年齢、国籍、価値観、働き方、
ライフスタイルの多様性を重んじる。

自己実現 = 各々が自分の目標・解決したい課題を見つけ、失敗しながら学び、達成していくことで自己実現を果たす。

よくあるトラブルと弊社の対応

ルカデザインのホームページ制作の特徴

提供したい価値

費用捻出でお困りの企業の皆様へ

武下

さあ、はじめましょう。

ルカデザイン

画像の配置テストへようこそ ! 画像をいろいろな位置に配置してみるのに一番良い方法は、言葉の海の中に画像をそっとうずめてみることです。さあ、はじめましょう。

アッキー
アッキー

あああああああああああああああ

画像の配置テストへようこそ ! 画像をいろいろな位置に配置してみるのに一番良い方法は、言葉の海の中に画像をそっとうずめてみることです。さあ、はじめましょう。

画像の配置では、ユーザーが「指定なし」「右寄せ」「左寄せ」「中央揃え」の中から自分の好きなものを選べるようにする必要があります。さらに、「サムネイル」「中サイズ」「大サイズ」「フルサイズ」という選択肢の中から大きさを選べるようにするべきです。

THTHaaaaaaaaa
aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa
aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa
TFTFaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa
番号メニュー名内容
1投稿、お知らせ記事投稿のエリア 記事やカテゴリーの追加をするエリア
2メディア画像等のファイルを保存しておくエリア
3管理者情報企業の情報を入力しておくエリア(各所で値を使用している)
4コンテンツ別編集サイト全体で表示されるコンテンツ(画像やテキスト)内容を管理
6ページ別編集ページ単位でコンテンツ(画像やテキスト)内容を管理

プルクオートはここに

引用元

ここに引用を記述ここに引用を記述

  • リストのテストリストのテストリストのテストリストのテストリストのテストリストのテストリストのテストリストのテスト
  • リストのテストリストのテスト
  • リストのテストリストのテスト
  • リストのテストリストのテスト
    • リストのテストリストのテスト
    • リストのテストリストのテスト
      • リストのテストリストのテスト
      • リストのテストリストのテスト

段落がここに入ります段落がここに入ります段落がここに入ります段落がここに入ります段落がここに入ります
段落がここに入ります段落がここに入ります段落がここに入ります段落がここに入ります段落がここに入ります段落がここに入ります段落がここに入ります段落がここに入ります段落がここに入ります段落がここに入ります段落がここに入ります

  1. リストのテストリストのテストリストのテストリストのテストリストのテストリストのテストリストのテストリストのテスト
  2. リストのテストリストのテスト
  3. リストのテストリストのテスト
  4. リストのテストリストのテスト
    1. リストのテストリストのテスト
    2. リストのテストリストのテスト
      1. リストのテストリストのテスト
      2. リストのテストリストのテスト

H2見出したここに入ります見出しがここに入ります

P段落がここに入ります段落がここに入ります段落がここに入ります

H3見出しがここに入ります見出しがここに入ります

P段落がここに入ります段落がここに入ります段落がここに入ります

段落がここに入ります段落がここに入ります段落がここに入ります段落がここに入ります段落がここに入ります
段落がここに入ります段落がここに入ります段落がここに入ります段落がここに入ります段落がここに入ります段落がここに入ります段落がここに入ります段落がここに入ります段落がここに入ります段落がここに入ります段落がここに入ります

H4見出しがここに入ります見出しがここに入ります

段落がここに入ります段落がここに入ります段落がここに入ります段落がここに入ります段落がここに入ります
段落がここに入ります段落がここに入ります段落がここに入ります段落がここに入ります段落がここに入ります段落がここに入ります段落がここに入ります段落がここに入ります段落がここに入ります段落がここに入ります段落がここに入ります

H5見出しがここに入ります見出しがここに入ります

段落がここに入ります段落がここに入ります段落がここに入ります段落がここに入ります段落がここに入ります
段落がここに入ります段落がここに入ります段落がここに入ります段落がここに入ります段落がここに入ります段落がここに入ります段落がここに入ります段落がここに入ります段落がここに入ります段落がここに入ります段落がここに入ります

H6見出しがここに入ります見出しがここに入ります

段落がここに入ります段落がここに入ります段落がここに入ります段落がここに入ります段落がここに入ります
段落がここに入ります段落がここに入ります段落がここに入ります段落がここに入ります段落がここに入ります段落がここに入ります段落がここに入ります段落がここに入ります段落がここに入ります段落がここに入ります段落がここに入ります

画像配置 580x300

上記の画像は中央寄せになるはずです。

画像配置 150x150

このパラグラフの残り画像を左寄せしたとき、文章が150ピクセルの画像の周りを囲むようになるかどうか見るためのものです。

ご覧のとおり、画像の上・下・右にスペースが空いている事がわかると思います。テキストは画像にこっそりと忍びよってはいません、忍び寄ることは良くない事です。画像だって十分に呼吸ができるスペースが必要なのです。画像が文章にイライラさせられることなく役割を果たせるようにしてあげてください。次の文章では、テキストが画像の右から下へとシームレスに途切れることなく続いている事がわかりますね。これで完了です !

次は、とても大きな画像のテストです。そして、この画像には配置の指定がありません

画像配置 1200x400

上記の画像は1200ピクセルもありますが、コンテンツエリアからはみ出る事はなく収まっています。

画像配置 300x200

そして今後は右寄せに移りたいと思います。また今度も、画像の上、下、左に十分な余白があると思います。ほら、あっちにいる彼を見てください ! 右側の方にいるあの画像 ! 左寄せ画像がなんて言うかなんてどうでもいいんです、美しい配置ですよ。他の人の意見なんて気にしないでいいんです。

そしてこのへんでテキストが右寄せの画像の下に回り込んで、ちょうど良い具合に収まっているのが分かると思います。ひきつづきちょうど良い具合にスペースが残されていて、すべてがきれいに表示されているべきです。そうです…。右画像に回り込むのって気持ちいいですね。

さて、これで終わりと思ったかもしれませんが、これからキャプションのテストに入ります !

画像配置 580x300
580×300 画像のキャプション例。

上記の画像は中央寄せになるはずです。キャプションにはリンクが含まれていますが、おかしな表示になっていないか確認しましょう。

画像配置 150x150
ちょっとしたキャプション

このパラグラフの残りの部分は、150×150 サイズの左寄せ画像の回り込みをテストするためのつなぎです。 

ご覧の通り、画像の上・下・右にスペースが必要です。テキストは画像にこっそりと忍びよってはいません、忍び寄ることは良くない事です。画像だって十分に呼吸ができるスペースが必要なのです。画像が文章にイライラさせられることなく役割を果たせるようにしてあげてください。次の文章では、テキストが画像の右から下へとシームレスに途切れることなく続いている事がわかりますね。これで完了です !

それでは、とても大きな画像のテストです。そして、この画像にも配置の指定はありません

画像配置 1200x400
とても大きな画像のコメント

上記の画像は1200ピクセル幅ですが、コンテンツエリアからはみ出すべきではありません。コンテンツのフローを視覚的に邪魔しないかたちで、指定のエリア内に収まっている必要があります。

画像配置 300x200
右側いるのほ良い気分です。

そして今後は右寄せ画像に移りたいと思います。また今度も、画像の上、下、左に十分な余白があると思います。ほら、あっちにいる彼を見てください ! 右側の方にいるあの画像 ! 左寄せ画像がなんて言うかなんてどうでもいいんです、美しい配置ですよ。他の人の意見なんて気にしないでいいんです

そしてこのへんでテキストが右寄せの画像の下に回り込んで、ちょうど良い具合に収まっているのが分かると思います。ひきつづきちょうど良い具合にスペースが残されていて、すべてがきれいに表示されているべきです。そうです…。右画像に回り込むのって気持ちいいですね。

それでは、これで終わりです。画像配置のテスト、お疲れ様でした !

見積依頼、ウェブサイトに関する
ご相談はお気軽にどうぞ。

0120-471-960 受付時間 9:30〜18:30(平日) 資料ダウンロード お問い合わせはこちら